Apollo Manroku

2010年以前に書いた記事の過去ログ

文章の整形 (3) – 改行はどこで? 2006年7月5日

Filed under: Internet — アポロ @ 18:10

  改行位置については先ほどのメールでも少し書きましたが、どこで改行する
かというのも迷うところですね。以下、パソコンでメールを読むことを前提に
書くので、携帯などの狭い画面で読む場合はまた別と思ってください。

  このメールのように一定の文字数で自動的に改行すると、見栄えはいいし、
引用の際の利便性も高まります。しかし、日本語の場合には英語などと違い、
単語ごとの区切りが機械的に認識できないので、単語の途中で改行される事も
あり、そのことを嫌う人もいます。そこで、単語や文節を基準に、手動で改行
を挿入しながらメールを書く人もいます。そのほうが見た目も良いと考える人
もいるのですが、実際、新聞や雑誌など、どのようなメディア上でも日本語は
平気で単語の途中で改行されて表示されていて、私たちはそのような文章を見
ても全く違和感がなく読めるように育ってきていると思います。むしろ、単語
や節ごとに短めにぶつ切りされている文章の方が、見た目的には美しくないと
思います。

  私も、このように一定の文字数で改行しながらメールを書いていても、場合
によっては手動で任意の位置に改行を挿入することもあります。改行位置によっ
ては意味がわかりづらくなる文章もあるので、その辺は臨機応変に調整してい
ます。ほとんどその時の気分ですが……。

  ただ、どこで改行を入れようとも、文章としての機能が壊れることには変わ
りないわけで、そういう意味では改行しないのが一番だと思うのですが、その
辺の事情については今回は省略です。あくまでメールの見た目の美しさという
ことでお話ししておきます。

  まだまだ続きますが……

|

タロットカードは、「ペンタクルスの4」です。

一定文字数で整形された文章は、四角い箱のようなイメージなので。

広告
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中