Apollo Manroku

2010年以前に書いた記事の過去ログ

指なし手袋 2008年1月20日

Filed under: #漫録 — アポロ @ 12:47

寒い部屋の中でキーボードを打っていると、手が凍りつきそうなほど冷えてきます。手袋をはめるとキーボードを打てなくなるので素手のまま我慢していたのですが、指なし手袋をはめてみるのはどうかと考えました。

100円ショップで探してみると、子供用や婦人用の指なし手袋はあったのですが、なぜか紳士用の指なし手袋はありませんでした。(わざわざ○○用とか分けなくてもいいと思うんだけど……。)

どうせ部屋の中で使うだけなので婦人用でもかまわないのですが、それでもちょっと恥ずかしかったので、普通の指つきの手袋を買ってきて、はさみで手袋の指先を切り落としてみました。切り口がボロボロにほつれてくるのではと心配でしたが、意外と丈夫で、そのままでも使い物になりそうです。

はめてみると、けっこう暖かい。キーボードを打つのも素手のときとまったく変わりません。指先は相変わらず冷たいですが、少しはましになりそうです。

 

 

 

 

 

 

広告
 

2 Responses to “指なし手袋”

  1. アポロ Says:

    ki-rin♪さん、コメントありがとうございます。
    「縦書きの日本語」で戸惑ってしまうという感覚は、もう日本人としてちょっと恥ずかしいですよね。
    「横書きの日本語」は本来の日本語の姿ではないということを、今の日本人には思い出してもらいたいです。

  2. 115 Says:

    こんばんは
    コメント有難うございました
    縦書のブログに出逢ったのは初めてで少し戸惑いましたが
    英語を縦書にするのと同じとあって、なるほどと思いました
    手袋これからの季節重宝しそうですね
     


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中