Apollo Manroku

2010年以前に書いた記事の過去ログ

繰越機 2008年2月25日

Filed under: #漫録 — アポロ @ 20:57

銀行の通帳は ATM で記帳しているのですが、書き込みがいっぱいになると繰越の手続きをして新しくしなければなりません。そう頻繁にあることではないのですが、繰越のときが来るとちょっと面倒だなぁと思います。

先日も通帳の書き込みがいっぱいになり、久々に繰越をしなければならなくなってしまったのですが、ATM の画面には「繰越機または窓口でお手続きください」などと表示されています。「繰越機」なるものがあるそうで、ふと後ろを振り返ってみるとすぐそこにそれらしき機械が置いてあります。さっそくそこへ行って手続きをしてみると、思いのほか簡単に繰越ができてしまいました。窓口で手続きをするよりも早いかもしれません。

しかし、ちょっと残念な気もしました。

窓口で手続きをするのは面倒だとは思いつつも、実は、ほんの少し楽しみに思う気持ちもあったのです。銀行での用件は普段は ATM のような機械だけで済んでしまうので、たまには窓口で人を相手に手続きしてもらうのもいいなぁと思っていたのです。

機械を使えば人件費を減らしたり手続きにかかる時間を短縮できたりして便利になることは確かだと思います。でも、多少は手間隙かかることになろうとも、人ができることは人がやってもいいんじゃないかなと、そんな気もしました。

何でもかんでも機械がやってくれる近未来の SF 小説や漫画のような世界は、かつての人々の憧れであったかもしれませんが、実際に実現してしまうと、なんだかむなしいものですね。

 

 

 

 

 

 

広告
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中