Apollo Manroku

2010年以前に書いた記事の過去ログ

アポロ・メイガー 2008年4月21日

Filed under: Second Life — アポロ @ 23:56

昨日は悩んだ末にあきらめてしまったセカンドライフの名前もやっと決まりました。姓はあまたある候補の中から「Mager」を選びました。mage は魔法使いのことですから、それにが付いているので、比較級っぽく「魔法使い以上」といったような意味で解釈しておきましょう。読み方は「メイガー」とか、「メイジャー」ですね。名前に「Apollo」と入力したら重複なしであっさり登録完了。フルネームは「アポロ・メイガー」となります。

続いてソフトウェアのダウンロード。ファイルサイズは約35メガバイトで、それほど大きくありません。インストールも問題なく済んで、さっそく起動してみました。「動作環境を満たしていません」という警告が出ましたが、無視してスタートしてみました。登録した名前とパスワードを入力して接続すると、無事3D仮想空間が表示されました。

チュートリアルに従って操作してみると、どうにか移動することもできます。しかし、予想はしていましたが、期待していたよりもはるかに遅い動きには失望させられました。しばらく最初の島を動き回ってみたのですが、あまりに遅い動きと操作性の悪さに、投げ出したくなってしまいました。それでも表示設定などをできるだけ低いレベルまで落として、ウィンドウも小さくしてみたところ、どうにかストレスにも耐えられるくらいの快適さにはなりました。グラフィックがあまりきれいではなくなってしまったのは残念ですが、動けるようになれば、まだ何とかなりそうです。

しばらくいろいろと試して操作を覚えていったのですが、ひとつだけどうにもならない致命的な問題が発生してしまいました。アバターの「容姿」を変える画面で表示が乱れてしまって、設定がほとんどできない状態だったのです。変更したパラメーターは反映しているので、容姿を変えられないわけではないのですが、どのように変わるのかほとんど確認できない状態なので、思い通りの容姿にするのはまず不可能です。やはり、動作環境を満たしていなかったのが原因なのでしょう。とりあえず、容姿の変更はあきらめました。将来的にパソコンのグラフィックボードを増設するか、セカンドライフのソフトウェア自体の改善に期待するしかありません。

それ以外の機能にはほとんど問題はなさそうでした。とりあえず、チャットなどをして住人とコミュニケーションをとることからはじめてみたいと思います。

どうにかこうにか始まったセカンドライフ。どうなることやら。

 

© 2008 アポロのタロット占い

 

広告
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中