Apollo Manroku

2010年以前に書いた記事の過去ログ

秋葉原の無差別殺傷事件 2008年6月13日

Filed under: Spiritual — アポロ @ 12:32

6月8日、昼ごろ、東京秋葉原で通り魔による無差別殺傷事件が発生……。

事件がなぜ起きたのか。その責任は加害者の彼一人にあるわけではありません。彼をそこまで追い込んでしまったのは何なのか。なぜ防げなかったのか。今、はっきりと言えることは、「彼一人を責めたところで世の中は何も変わらない」ということです。

これが、数日前からの、メイシュエさんの占いや、ファルスさんとの会話の中で感じていたものの答えだったのでしょうか。すべては、ここにたどり着くための伏線だったのでしょうか。

しかし、なぜ、こんなことになる前に、誰も気づこうとしなかったのか……。事件が起きてしまってからでは遅すぎるのです!

私はその時の気持ちを手紙に書いて、ファルスさんに渡しました。

こんにちは、ファルスさん。

アポロです。

秋葉原の無差別殺傷事件のニュースを見ました。ああ、ついに起きたか……そう思わずにはいられません。激しい怒りと悔しさが同時にこみ上げてきました。こんなことになる前に、私たちは彼を止めることができなかったのです。

彼をあそこまで追い込んでしまったのは、「人々の無関心」です。誰も、彼を見てあげなかった。彼に声をかけてあげなかった。彼は、ほったらかされていた……。

彼は、その孤独に耐えられなかったのです。

セカンドライフの世界は、現実世界の縮図です。ここでも、「フレンド」はたくさん登録しているのに、自分からは声をかけようとしない人ばかりです。他人から声をかけられるのを待っているばかり。結局、誰もが他人を愛することよりも、「自分が愛されること」しか考えていないのです。フレンド登録は「自分が愛されるための下準備」として利用されているようなものです。

ファルスさんは、他人から声をかけられたときにはそれに快く応じているので、「自分は他人に親切に接している」と思い込んでいることでしょう。自分は世話焼きが好きな善人だと思い込んでいることでしょう。でも、それは身勝手な自己満足にすぎないのです。

今、私たちが本当にすべきことは、「他人に関心を持つこと」です。それは、決して「親切の押し売り」などではありません。何もしてあげなくてもいい。ただ、

あなたに日ごろから関心を持っていますよ

あなたの存在価値を認めていますよ

あなたは必要とされているのですよ

ということを、誠意を持って伝えるだけでいいのです。人は、それだけで生きていけます。

その方法は、とても簡単です。あなたの友人をどこかで見かけたり、オンラインになっているのを見つけたら、ただ一言、「こんにちは」と挨拶の言葉を交わすだけでいいのです。たったそれだけのこと。それさえできていれば、あんな悲惨な事件は起きなかったと、私は信じています。

誰かが自分に挨拶してくるのを待っているのではなく、自分から進んで挨拶をすること。それが重要なのです。ファルスさんにはそれができますか?

私が以前、「ファルスさんから話しかけられたことがない」というようなことを言うと、ファルスさんは堂々と「自分から話しかけるつもりはない」などと答えていましたね。しかし、それは恥ずべきことです。私だって、本当はそういうことは苦手です。でも、そういったことから逃げてしまったら、これからもあのような事件は増え続けることになるでしょう。その責任は「私たち」にあるのです

自分が誰かに求められてから(相手が自分に関心を示してから)、それに対する見返りとして世話を焼いてあげるのではなく、世話など焼かなくていいから、自分から相手に関心を示してあげること。それが何より大切なのです。

秋葉原の無差別殺傷事件のように大きな事件にならなくても、ストーカーなどの人間関係のトラブルは、すでに日常茶飯事となっているでしょう。そういったトラブルも、結局は、人々の「他人に対する無関心」が原因なのです。世の中にはストーカーの加害者の人格ばかり責めるような風潮がありますが、本当に悪いのは、むしろ、加害者の周囲の人々です。責任はすべて彼ら……いえ、同じ世界に住む私たち全員にあるといっても過言ではありません。これは、決して「他人事ではない」のです。

事件になってしまってから加害者になってしまった彼の存在に気づいても遅すぎるのです。

今回の事件は私たちに重要な「気づき」をもたらしたはずです。

なぜこのタイミングなのでしょう?

人々は、今こそ気づくべき時なのです。

献身」という使命に……。

Apollo Mager

 

 

あなたが今、隣にいる人を「無視」した瞬間に、その人は殺人鬼に変わるかもしれないのだ。

無視」や「無関心」ほど重い罪はない。

 

© 2008 アポロのタロット占い

 

広告
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中