Apollo Manroku

2010年以前に書いた記事の過去ログ

最凶最悪のカード「XVI 塔」 2009年7月11日

Filed under: Tarot Readings — アポロ @ 00:32

職替えをしたいという相談。ボイスチャットで話していたので聞き取りは曖昧だったのですが、おそらくは「職替え」と書けばいいのでしょう。聞きなれない言葉だったのですが、私は「転職」のことだと解釈しました。間違ってたらごめんなさいね。

今夜は眠くて頭がボケボケだったんです。

最近、太陽の活動が活発になっているそうで、黒点の数が増えたりしているのだとか。日食も近いみたいだし、私の精神や肉体も何らかの影響を受けていているはずです。ここ数日、体調が優れないのはそのせいなのかと、そんな気がしています。

現在の仕事は看護士だったか保育士だったか……これもまた曖昧な記憶で申し訳ない(次回からはボイスチャットの占いは録音しておこうかな……)。将来は医療系の事務職を目指して勉強中なのだとか。現在は熊本県に住んでいるのだが、東京方面に出て就職することを考えているといいます。

そこで何を占うかですが、職替えはうまくいくかという質問でした。さっそくタロットカードを一枚めくって占ってみました。

めくられたカードは……「ⅩⅥ 」!

最凶最悪のカードが出てしまいました。しかし、幸いにも、眠くてボケボケの私の頭は、そんな最悪なカードを見ても、すぐには結論を出せませんでした。ともかく、カードを相談者に見てもらいます。(カードの解釈も人任せか?)

相談者の方もボイスだったのでカードを見ればすぐにリアクションが来るかと思ったのですが、声を聞いている限りは何のリアクションもありません。仕方がないので私の方からカードの印象などを聞いてみると、一応このカードが何を意味しているのかは少しは知っているようでした。悪いカードだということは十分承知のようで、実はショックで言葉も出なかったということだったのかもしれません。

少しはショックを受けてもらわなければ面白くありません。なんせ、このカード、どんなタロットの解説書を見ても悪い意味の解釈しか書かれていません。どう解釈しようが(解説書などを見ている限り)占い結果は悪い結論しか導き出すことができないのです。

はい、残念でした。あなたの職替えは失敗しますよ……と結論を出すのは簡単なのですが、それでは面白くありません。何より、現時点でその相談者には何の不安要素もないのです。唐突に「失敗します」と言ったところで、何の説得力もありません。無意味に不安を掻き立ててしまうだけです。

さて、少しはインスピレーション(霊感)を働かせてみるか……。

そこでようやく私はカードにまじめに向き合います。眠くて働かない頭を、一瞬だけぴりりと引き締め、カードを見つめます。

すると、見えてきましたよ。このカードが失敗を意味するなんてとんでもない。むしろ相談者にとっては幸運の暗示です。

「えっと……どこにお住まいだと言ってましたっけ? 熊本? ははーん。熊本には、何がありましたっけ?」

何となくピンと来てはいたのですが、地理に疎い私は自信がなかったので、念のため相談者に確認してみたのです。熊本には何があっただろうか?

「熊本城とか、阿蘇山とか、そういうことですか?」

相談者も唐突な質問に戸惑ったようでしたが、「阿蘇山」こそが正解です。阿蘇山は活火山として有名ですね。地理に疎い私でもわかります。

そして、私は「ⅩⅥ 塔」のカードを見ながら、もう一度説明します。そこに描かれた塔の上には雷が落ち、頂上が燃え上がっています。その様子は、まさに活火山の阿蘇山が噴火でもしているかのようです。つまり、このカードの塔は、阿蘇山のことを示していたのです。

カードの中には、塔から落下する人物も描かれています。それは、阿蘇山のある熊本を離れ、東京方面に上京する相談者を示していると解釈できます。そこは、そう簡単には帰れないほどの遠い場所です。まさに、高い塔から落ちるようなもの。阿蘇の火口に飛び込むようなもの。京都の人なら、清水の舞台から飛び降りるようなもの……。

占い結果は、東京に行ってからのことまではわからないのですが、少なくとも、熊本を出て職替えするという選択は正解だったということになりそうです。今の相談者にとっては、非常に良い運勢を示しているということになります。幸運のカードと言ってもいいほどです。

一般的には最悪で、救いようのないカードとされている「ⅩⅥ 塔」のカードでさえ、その人の状況によっては幸運のカードとなりうるのです。カードの意味や、見た目の印象にとらわれて安易な結論を出すのではなく、相談内容や相談者の状況などをよく考慮した上で、改めてカードを見つめてインスピレーションを得るようにしましょう。そのときには、むしろカード自体の意味や解釈方法などの知識は邪魔になります。カードについて学んでいない人の方が、正しい答えを出せるかもしれません。

さて、こんな私の占いは当たっていたのでしょうか? そんなことは、どうでもいいことですよね。この占いで、相談者が将来に希望を持てれば、それでいいと思います。それであきらめずにがんばれることができれば、相談者は、きっと、自分の力で未来を切り開いていけることでしょう。

 

© 2009 アポロのタロット占い

 

広告
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中