Apollo Manroku

2010年以前に書いた記事の過去ログ

タチコマさんのお店 2009年7月12日

Filed under: Second Life — アポロ @ 21:03

私がセカンドライフで占いをするときに場所を借りている士郎正宗ショップ二号店ですが、もちろん占いのお客さん以外にも士郎正宗や攻殻機動隊などのファンの方が訪れることもあります。先日訪れたお客さんもおそらくそうだったのでしょう。お店の中を見ていたので声をかけてみました。

その方は女性のアバターでしたが、名前はタチコマさんといいます。変わった名前だなぁと思っていたのですが、本人に聞いてみると、攻殻機動隊のファンならよく知られている名前なのだとか。ここで占いをしている私も攻殻機動隊のファンの一人だと思われたのか、タチコマの意味を知らなかったのは意外だったようです。(「タチコマ」というのは攻殻機動隊に出てくるカニ型のロボット?です。詳しくは検索してみてね。)

タチコマさんは、ここの士郎正宗ショップのすぐ近くにあるお店のオーナーでした。案内してくれるというので、さっそくそのお店に行ってみました。

このお店ではパーティクル関連の商品やちょっとした家具や小物などを販売しています。お店の中にはパーティクルによる不思議な物体がいくつも浮遊しており、実は、私も前々からこのお店のことは気になっていたのでした。いつかここのオーナーさんと会ってみたいと思っていたのですが、まさかこのような縁でその機会が訪れるとは意外でした。

パーティクルというのは、それがいったい何なのかいまだに私もよくわかっていないのですが、イメージとしては、煙のように出たり消えたりする特殊なオブジェクトですね。セカンドライフの3D仮想空間の中では様々な用途で使われているようです。

タチコマさんのお店では、このパーティクルをアートとして扱った商品をいくつか置いています。百聞は一見にしかず。動画を撮影してきたのでご覧ください。

まるでオーロラを見ているかのようです。セカンドライフの中でこのような芸術的な表現ができるということには驚かされました。

この動画の撮影をしたパーティクルシアターというのは、先ほどの士郎正宗ショップの近くにあるお店ではなく、別の場所にあるもうひとつのタチコマさんのお店です。先ほどのお店の中にあるポスターをクリックすると地図が出てくるので、そこからテレポートすることができます。

このパーティクルシアターではタチコマさんの作ったパーティクルによるすばらしいショーを観覧することができるのですが、いかに動画でもその感動を十分に伝えることはできません。こればっかりは、実際に体験してみるしかないですね。

セカンドライフをやったことがある人もない人も、ぜひ一度このパーティクルシアターを訪れて体験してみてください。ちょっとしたカルチャーショックですよ。

 

© 2009 アポロのタロット占い

 

この記事をダウンロード(印刷・閲覧用): ODF 形式 / PDF 形式

広告
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中