Apollo Manroku

2010年以前に書いた記事の過去ログ

一週間でよろしいですね 2009年7月25日

Filed under: #漫録 — アポロ @ 19:38

だいたいいつも午後四時ごろというのは雨が降りやすい時間帯なんだろうか。出かけようと思うときに限って雨が降り出す。今日もまた雨だ。

雨なら無理して出かけなければいいのだが、そういうわけにもいかない。パンやチーズなどを買ってこなければ明日の朝食に食べるものがないのだ。ツタヤで借りたDVDも返しておきたい。

仕方がないので、雨の中、傘をさして、自転車に乗って出かけた。外は風も強く、傘をさして自転車で移動するのは辛かった。

ツタヤに行ってDVDを返すと、続きのDVDを借りることにした。アニメの攻殻機動隊なのだが、TVシリーズで、一枚のDVDに二本のエピソードが収録されている。本編は一時間足らずということになる。特典映像なども含めて九十分くらいにはなるのだろうが、この程度では映画一本観るよりもずいぶんと物足りないと感じてしまう。一度に何枚ものDVDを借りてしまいたいところなのだが、そう贅沢もできない。一週間に一枚で我慢なのだ。

DVDを一枚持ってレジへ行き、いつものように「当日、三泊、一週間のどれにしますか」と聞かれるのを待っていたのだが、なぜかこの日は「一週間でよろしいですね」と選択肢もなく、勝手に決められてしまった。どういうわけかよくわからなかったが三泊で十分だったので「三泊で」と告げてみたが、「三泊でも一週間でも百円ですよ」と言われた。百円?

それまでまったく気づかなかったのだが、どうやら今はツタヤで旧作レンタル百円のサービス期間中だったようだ。

「それでも三泊でよろしいですか?」と聞くので、私もとっさに機転が利かず、「はい、三泊でお願いします」と言ってしまった。その三秒後には「一週間にしとけばよかった」と後悔したが、何も言わずにいったん店を出た。

そこでふと考えた。三泊とか一週間とかいうのはともかく、一枚百円なら、もう何枚か借りてきてもいいのではないか? いつもなら一枚で三百三十円だった。ならば、三枚借りてもいつもよりも安上がりじゃないか。一枚では物足りないと感じていた攻殻機動隊のDVDだ。こんなときこそ、一気に何枚も借りてしまうべきなのだ。借りなきゃ損だ!

というわけで、もう一度店に入って、あと二枚DVDを借りて出てきた。

外は、もう雨もやんでいた。

 

© 2009 アポロのタロット占い

 

この記事をダウンロード(印刷・閲覧用): ODF 形式 / PDF 形式

広告
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中